沖縄の進学・暉義塾髙等学院(ひかりぎじゅく)

沖縄の通信制高校サポート校。東大など難関大学や医大受験・進学を応援指導。

平成29年度 学園祭

『地域と繋がる』をテーマに11月18日・19日の二日間で実施しました。

今年は、『スマッシュブラザーズ』ゲームと飲み物販売をすることに決定し、生徒たちは、ポスター作りや学校紹介案内の掲示物を作成するなど、楽しみながら取り組んでいました。

17日(金)前日は、大雨の中の準備で大変でしたが、なんとか間に合いました。

そして、なんと、、、【東大行くぞー君】マスコットまで手作りするなど、アイディア満載で毎年グレードアップしている感じが嬉しいです。

学園祭初日は、あいにくの雨天にも関わらず、多くの人が来場してくれました。

生徒たちもそれに応えて、物販の接客や体験コーナーでの対応、舞台演出など、それぞれの持ち場で一生懸命取り組んでいました。

 

そして、二日目目は生徒たちの頑張りが身を結んだのでしょうか、朝から、青空が広がり最高の学園祭日和となりました。

生徒たちは、前日以上にはりきり、飲み物販売では、日頃は人とのコミュニケーションを苦手としている生徒達ではありますが、完売を目標に工夫を凝らし、アイディアを出し合って取り組んでいました。自らお客さんに声を掛けたり、看板を工夫したり、そして、なんと、、目標達成!!完売!!しました

 

振り返りでは、『お客さんに買ってもらった時にはとても嬉しかった』『楽しかった』『来年も販売をやりたい』『東大行くぞー君のマスコットが好評で嬉しかった』など、有意義な体験となったようでした。この二日間で、仲間との絆・地域と繋がるを実感できたと思います。

 

ページの上へ