沖縄の進学・暉義塾髙等学院(ひかりぎじゅく)

沖縄の通信制高校サポート校。東大など難関大学や医大受験・進学を応援指導。

平成30年の行事 宿泊学習

最近はFacebookの投稿が多く、

ブログがおろそかになっていたので、

昨年の行事を遅ればせながらご紹介したいと思います。

 

今回は、6月20日~21日に実施した初めての宿泊学習!

 

『意識改革』と『チームワーク作り』をテーマに一泊二日の宿泊学習をしました

 

食材の買い出しから調理まで、三年生を中心に生徒だけで企画実施しました。

 

初日は、たこ焼きパーティー

形は個性的で様々でしたが、海鮮やポークなど具だくさんの美味しいたこ焼きが出来ました。

 

食後は、暉義塾顧問の野原先生による『これからの社会に必要とされる人財』について講話があり、皆真剣な眼差しで学んでいました。

 

夜は、トランプをしたり、花火をしたり、合宿ならではの楽しい団欒の時間を過ごしました。

 

そして朝は、ラジオ体操ですっきり目覚めた後、トーストで軽い朝食を済ませました。

午前中はふり返りグループディスカッションをしました。

クラスメートのこと、自分のことが少しずつわかり、距離感が近づいた感じがしました。知ることの大切さを改めて気づかされました。

そして、お昼は三年生がうす焼き卵を上手に作り、二年生がちょうど良い感じにソーメンを茹で美味しい冷やしソーメンが完成しました。

 

最後は、来たときよりもきれいに!を意識して、みんなで宿の清掃をし解散しました。

あっと言う間の一泊二日の合宿でしたが、『意識改革』と『チームワーク作り』は

ほぼほぼ達成できたかなと思います。

毎年恒例の学校行事にしていきたいですね。

ページの上へ